道産木

dosunco

「道産木 どさんこ」という社名は、「北海道で生まれた道産子が、木を使っていろいろなものを作っている」ことからつけられました。北海道の木だけではなく、世界中の木を使って、みなさまに感動を与えられるような家具や建具を作ることが私たちの目標です。

どさんこをローマ字で書くと「DOSANKO」ですが、私たちは「DOSUNCO」を社名として使っています。
なぜDOSUNCO?と聞かれることも多いのですが、この名前にはたくさんの意味が込められています。

DO(する)SUN(太陽)CO:Corporation/Company(会社、仲間)
「仲間たちと一緒に、太陽のように明るく、楽しく仕事をする会社」にしたい!という気持ちを大切にして日々仕事に励んでいます。

Not Found

Sorry, but you are looking for something that isn't here.